Business Overview

事業概要

お客様と、その先のすべての皆様に
ITソリューションによる新たな価値の提供をめざして

アイティフォーは1972年の創業以来、ネットワーク基盤構築をはじめ、地域金融機関や地方公共団体、地方百貨店など、地方のお客様を中心にさまざまな業界向けにITソリューションをご提供してきました。

特に、債権の督促を行なう「延滞債権管理システム(オートコールシステム)」を1983年に日本で初めて開発し、国内の70%超の地方銀行様から採用いただくなど、金融機関における債権回収業務システムの分野で圧倒的なシェアを獲得しています。

現在では、社会環境や生活環境の変化に伴い、新たなソリューションに取り組んでいます。急速にニーズが高まる非対面・非接触を実現する「キャッシュレスプラットフォーム」、AIを活用したサイバー攻撃対策などの「セキュリティプラットフォーム」、ブロックチェーンによるトラストサービスを実現する「デジタルプラットフォーム」構築など。地域社会や人々の生活を支援することで経済を活性化できるよう、地方DXさらには地方創生に貢献していきます。

アイティフォーはこれからも、BtoBにおけるお客様(顧客)だけでなく、その先にいる社会の人々(個客)のニーズにお応えするために、これまで蓄積してきた技術やノウハウに加え、イノベーションによる新たな価値をご提供することで、人々の感動と笑顔を生み出す社会づくりをご支援してまいります。

取り扱い事業一覧